お申し込み・お問い合せ 098-869-6607

プレイナビゲーション
格安沖縄民宿情報
沖縄のホテル情報
格安沖縄でとっても安い宿
格 安沖縄ウィークリー
格 安外人住宅ウィークリー
外車レンタカー

沖縄引越し・移住
レンタカーで格安引越
格安カーフェリー車両輸送
格安カーフェリー車両輸送
格安東京〜沖縄裏技
発売前フェリー予約裏技
沖縄フェリー裏技動画
格安フェリーバイク輸送
格安無車検・車検切車輸送
引越し&アルミバン
沖縄トレーラー輸送
格安特殊車・建設機械輸送
格安引越貨物コンテナ輸送
沖縄建築資材輸送
産業廃棄物・瓦礫輸送
沖縄植物・農産品輸送
観光バス海上輸送
業務用観光バス海上輸送
販売店様用車両海上輸送
裏技!家財道具引越
輸送特典でお金を節約
期間従業員向け車輸送
us-tranport
格安沖縄の周辺離島の船旅
格安沖縄の周辺離島の船旅
格安沖縄を動画でドライブ
格安沖縄美人観光地
格安沖縄の低価格車検
格安沖縄で車のサビ止め
格安防錆ナンバーネジ交換
格安車の放射能除染
格安車の中古部品探します
格安車の修理
格安名義変更
格安沖縄車の廃車0円処分
沖縄のダイビング
珊瑚礁素潜りスポット
格安チャータークルーザー
格安チャーターリムジン
格安チャーターヘリ
格安大好き検定参考書
沖縄県産本の魅力
沖縄裏観光
沖縄寄港超豪華客船
格安沖縄ユニーク面白体験
沖縄スローライフ風景
沖縄の道沿い風景
沖縄のしたたかな島猫
沖縄の危険生物
沖縄のウミウシ
沖縄の熱帯魚
沖縄の熱帯フルーツ
沖縄の昆虫
沖縄の植物・種・苗
沖縄の貝
沖縄の食材
沖縄の山
沖縄の川・ヒルギ林
沖縄のダム湖
沖縄のイノー礁湖
沖縄の漁港
漁港食堂
漁港食堂
沖縄の窯元
沖縄の笑える看板
沖縄の難解・珍名地名
格安嬉しくて感動するお店
格安海が見えるロケカフェ
格安多目的イベントカフェ
格安琉球古民家赤瓦の店
沖縄で朝定食がある店
沖縄のおすすめランチ
沖縄のステーキハウス
沖縄のフランス料理店
沖縄のイタリア料理店
沖縄の中南米料理店
沖縄のアジア料理店
沖縄の中華料理店
沖縄の韓国料理店
沖縄の日本料理店
沖縄の寿司店
沖縄の琉球料理店
沖縄のパンとケーキ
ライブ・ジャズ・島唄
沖縄のおすすめ居酒屋
格安沖縄独り占めスポット
格安沖縄神聖スポット
格安沖縄の民謡・伝承・昔話
格安沖縄の妖怪
格安沖縄の地域のまつり
沖縄の伝統芸能エイサー
沖縄伝統芸能獅子舞
沖縄道化チョンダラー
格安沖縄の慰霊碑・慰霊塔
沖縄洞窟・ガマ
格安沖縄の遺跡・世界遺産
沖縄の米軍施設
沖縄ミュージアム
沖縄とっておきビーチ
きのこ岩が立つ海岸
沖縄オート&キャンプ
沖縄バーベキュー施設
格安ホームページ制作代行
米軍基地仕事入札支援
雇われない生活支援
格安気分はモデルCD制作
沖縄ロケ候補ビーチ
顔写真のプチ美容整形
沖縄空撮写真
空撮写真・ビデオ撮影
格安沖縄新聞・テレビ広告
格安沖縄YOUTUBE広告
沖縄ビジネスマッチ
格安沖縄でライセンス
沖縄スポーツクラブ
格安癒し・エステ&スパ
沖縄で美と若さの追求
沖縄マラソン参加情報
沖縄体験型アルバイト
農業・漁業・窯業挑戦
格安ウエディング
格安宿泊1組限定美ら島
無人島探検&キャンプ
沖縄無人島名鑑
沖縄有人島名鑑
海上の道・黒潮圏の島
格安沖縄レンタル農園
沖縄家庭料理秘伝の技
沖縄家庭料理秘伝の技
ライブ沖縄民謡・三線
生録ウチナーグチ
生録ウチナーグチ
沖縄そば大特集
沖縄1コイン食堂
沖縄激旨ギョウザ屋
たこ焼き・お好み焼き屋
沖縄のカレーが熱い
沖縄クール&スイーツ
泡盛酒造所
海底熟成泡盛オーナー
格安有名ブランド商品販売
格安お宝情報売ります
格安お宝サイト個人売買
沖縄発何でも売ります
格安個人直売沖縄不動産
格安保証人不要物件
沖縄の不動産屋
沖縄の貸倉庫屋
格安沖縄建物解体処分
格安沖縄家庭廃棄処分
格安沖縄秘祭・奇祭
沖縄来訪神ミルク
西表デトックス
沖縄効果の効能書
星で目を休める
沖縄の星を携帯で探す
沖縄の海岸の漂流物
沖縄漂流物・浮き玉
沖縄の台風の猛威
沖縄に星が来た:隕石
美しい・珍しい鉱物
西表の不思議な鈴石
西表の太古の木の化石
格安 琉球王朝伝統のお菓子
美味しい沖縄食品
沖縄の薬草・ハーブ
沖縄変り種・面白商品
沖縄の変な生物を探す
沖縄の草花を食べる
沖縄昔ながらの共同店
与勝・勝連のお守り
沖縄限定版・占いの缶詰
沖縄終活海岸散骨
沖縄異業種交流会
株&FX情報交換会
プレイガイド
役立つ有益情報サイト

ご予約・ご注文・支払い方法
ご予約・ご注文・お問い合せ
旅行の合間を利用したサイトのモデル募集!
会社概要
プライバシーポリシー

沖縄の危険生物タイトル沖縄の危険生物アイコン 

危険生物は海にすむ生物、陸にすむ生物そして 植物・キノコ類などに分かれます。
沖縄は周りを海に囲まれている環境だけに海の危険生物に遭遇する可能性が最も多い
と思われます。
もしも被害に遭った時の応急手当の方法もわかる範囲で書き添えました。


 
沖縄の危険生物イメージ

沖縄の危険生物一覧

サメ

沖縄では1996年に宮古島でオオメジロザメによる死亡被害が、2000年にはやはり宮古島でサーファーがイタチザメによる死亡被害が、2005年にはおとなしいはずのネムリブカによる重症被害が確認されています。

対策としては、八重山漁港一本釣り研究会による、毎年平均100頭以上の駆除が行われています。
最大で600kgを超える巨大ザメも上がっているそうです。

ビーチでけがをした状態では泳がないことが一番です。

スズメバチ

沖縄県にはコガタスズメバチ,ヒメスズメバチ,ツマグロスズメバチの3種が生息していますが,ツマグロスズメバチは宮古島以南の先島諸島に生息しています.
その中ではヒメスズメバチが最も大型ですが性質はおとなしいようです。
それでも、一度刺激を受けた巣では攻撃性が高まっているので注意が必要です。

黒や黄色の服に付きまといやすいので、白い長そでを着用するようにしてください。

ハチに刺された時の正しい応急処置は抗ヒスタミン剤を含むステロイド軟膏を塗り、できるだけ早く医者に見せることです。

ハチの毒の怖さよりも繰り返し刺された人のアナフィラキシーショック(吐き気、むくみ、呼吸困難、意識喪失など)の方が命に係る危険があります。

ウミヘビ

ハブの50〜100倍の毒を持つと言われています。

沖縄でダイビングをすると昼間でもよく見かけて驚かされます。

ウミヘビにも2種類あって、魚類のウミヘビと爬虫類のウミヘビに分けられ、魚類のウミヘビは毒がないそうです。

沖縄でよく見るウミヘビはエラブウナギ、アオマダラウミヘビ、イイジマウミヘビなどで、エラブウナギは神の島「久高島」では燻製にされておみやげに販売されていたり、イラブー料理としてレストランでメニューに出てきます。

ウミヘビに咬まれた人はあまりいませんが、少ない前例にてらし合わせると、咬まれて48時間以内に死亡に至っています。
もし咬まれたら早めに医療機関に行くしか手はないようです。

ガンガゼ

ダイビングをしていてバランスをくずした時に手や足にガンガゼのトゲが刺さった思い出のある人もいると思います。

刺されると先端がおれて体の中に残ってしまうと少し厄介です。
食酢をかけると溶けていくといいますが溶けるには何日もかかります。

海中では集団で群れています。
しかも5個の青い点がまるでたくさんの目で睨まれているようで不気味です。
近づかないように気をつけることで被害を防いでください。

ハブ

日本では最大の毒ヘビです。

沖縄本島と周辺離島にいるハブ、タイワンハブ、ヒメハブそして八重山にいるサキシマハブの4種類が生息しています。

昔は一年に500人以上が咬まれましたが、最近は100人程度に減少しています。
ハブの毒は出血毒で咬まれたら大きくはれ上がったり、筋肉組織が壊死したりします。
咬まれたら走らないでゆっくり病院に行き、血清を打ってもらってください。
傷口から心臓に近いところを指一本分の余裕を残して縛りますが、時々ゆるめてください。
毒を吸い出す専用の吸引器や咬まれても牙が通らない革製の長靴を用意すると安心です。

なお、久米島ではハブの死骸に限り買い取っています。

大小にかかわらず、ハブ1匹につき2000円もらえます。
ただし頭をつぶすなり等、処置をして持参して下さい。

久米島で車にひかれたハブを見つけた時はお金を拾ったと同じです。
お金は口座振り込みとなるそうです。

詳しくは久米島町役場 環境保全課:098-985-7126
持込は久米島クリーンセンター  :098-985-8646


 

Total:
Today: Yesterday:
© 2007 HumanRelation Allright Reserved.